卓球レシーブ攻略プログラム【滝川第二高校・松尾政英】の内容・評価・口コミ

卓球レシーブ攻略プログラム【滝川第二高校・松尾政英 監修】DVDの内容・評価・口コミ

卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略〜

【滝川第二高校卓球部監督 松尾政英 指導】

 

卓球レシーブ攻略プログラム

 

卓球を少しでもかじったことがある方なら、「卓球サーブ最強説」という言葉は聞いたことがあると思います。

 

卓球サーブ

 

卓球は、サーブを打つにあたって、どんな回転をかけようが、どんなフォームで打とうが、どこを狙ってどう打ち出そうが一切しばりがないわけですから、当然サーブをする側が圧倒的に有利で、レシーブ側が圧倒的に不利になります。

 

でも、もしこの「サーブ絶対的有利説」を覆すことが出来たるとしたら…?

 

試合のほとんどの場面は自分の思うままに運ぶことができると思いませんか?

 

不利とされるレシーブの力を飛躍的に伸ばし、常に試合の主導権を握り、卓球の試合で勝ちぬく力を身に付ける…

 

卓球レシーブ

 

それを可能にするのが、滝川第二高校卓球部の松尾政英監督が監修したDVD教材、「卓球レシーブ攻略プログラム」(DVD2枚組)です。

 

このページ経由で【卓球レシーブ攻略プログラム】をお申し込みの方に

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特別プレゼントを確認する

 

では、卓球レシーブ攻略プログラムDVDがどんな内容か、一部をサンプル動画でご覧下さい。

 

 

DVDの詳細はこちら⇒
卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略

 

 

 

 

卓球レシーブ攻略プログラム【松尾政英 監修】DVDはどんな教材なの?

 

卓球レシーブ攻略プログラム

 

「卓球レシーブ攻略プログラム」の対象となる方

 

・卓球のトレーナー
・中学・高校卓球部の部活指導者
・現役の小学・中学・高校・卓球選手
・卓球選手のお子さんを持つ保護者

 

卓球は、絶対的にサーブが有利です。

 

サーブ

 

もし、レシーブに失敗しラリーにつなげることができなければ、いつまでも試合に勝つことはできません。

 

サーブのミスで失点、レシーブでも必ず失敗してしまう…そんな状況では勝てないのは当たり前ですよね。

 

また、自分より実力のある選手と試合をする場合、レシーブができないだけでなく、サーブをほぼ確実にレシーブされてしまうのでは闘わずして負けてしまうのは当然のことかもしれません。

 

これでは、いつまでたってもレベルアップすることはできません。

 

レシーブから有利にたつ

 

ですから、サーブの力を磨くことは非常に重要なのですが、それ以上に差がつくのは「レシーブ力」。

 

レシーブの技術が勝敗を大きく左右することはあなたも実感されているのではないでしょうか。

 

卓球においてはレシーブの技術を磨けば磨くほど主導権を握ることが可能になり有利に試合を運ぶことができます。

 

レシーブに細心の注意を払いレベルアップを進めていけば、結果的にサーブでもレシーブでも余裕を持って試合を運ぶことができます。

 

「卓球レシーブ攻略プログラム」は、いわば「勝つ卓球」ではなく「負けない卓球」を目指す教材といえます。

 

ラケット

 

 

「勝てるかもしれない卓球」から「負けない、必ず勝てる」という必勝の卓球に進化せることが可能なのです。

 

あなたも、不利なレシーブを逆手に取り、「レシーブからの攻撃」を実現する「負けない卓球」を身に付けてみませんか?

 

 

DVDの詳細はこちら⇒
卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略

 

卓球レシーブ攻略プログラム【松尾政英 監修】の内容は?

卓球レシーブ攻略プログラム

 

「卓球レシーブ攻略プログラム」の内容は、決してハードな練習を必要とするものではありません。

 

相手のサーブの球種や回転を素早く判断し、確実に自分に有利なレシーブを打ち返すテクニックを身に付けていきます。

 

 

 

松尾政英

 

対戦相手のサーブをどうレシーブして、どう打ち返していくかは、試合運びで非常に重要なポイントになります。

 

戦略的なレシーブが返せるようになれば、相手の3球目の攻撃をうまくさばいてラリーに持ち込めるようになるからです。

 

そのためには、まず「レシーブの基本姿勢」きっちりと身に付けます。

 

卓球レシーブ攻略プログラム

 

次に「ステップの実戦練習」が動画で丁寧に解説されていますから、くり返し見ながら練習をします。

 

さらに、「卓球レシーブ攻略プログラム」なら相手が繰り出してくるサーブの球種を、的確に判断出来るようになります。

 

【松尾政英 監修】の内容は?

 

サーブ前の動作から、相手がどんなサーブが打ってくるかを判断するコツを知ることができますので、相手のサービスの種類や回転の種類によって最も適切なレシーブをすることができるようになります。

 

つまり…

 

「相手のコートに返すだけで精いっぱい」というレシーブから
「次の一手を読んだ攻撃的なレシーブ」を繰り出せるまでにレベルが格段にアップします。

 

 

ここで重要なポイントは以下の3つです。

 

・相手のサーブをどのように返すか
・どうすればラリーに持ち込むことができるのか
・相手の3球目の攻撃にどう備えるか

 

「卓球レシーブ攻略プログラム」は、この3つのポイントに着目して、普段の練習の中で何をすれば良いのかを具体的な練習方法に落とし込んでくれています。

 

その主な内容としては

 

・レシーブの構え方
・ステップの実戦練習
・サービスの種類と判断
・様々なサービスに対する処理

 

という4点になります。

 

はらうレシープ

 

レシーブに対する考え方や理論が理解できるのはもちろんのこと、自分一人だけでも実践できる練習メニューが数多く用意されています。

 

日々の練習の中でさまざまな種類のサービスに対応できるようになり、無理なく戦略的なレシーブを上達させることができます。

 

 

DVDの詳細はこちら⇒
卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略

 

 

卓球レシーブ攻略プログラム【松尾政英 監修】の評価・口コミは?

 

卓球台

 

滝川第二高校卓球部・松尾政英監督の指導する「卓球レシーブ攻略プログラム」は、プレーヤーであれば自分ひとりで、自分のペースで練習していけるプログラムです。

 

指導者にとっては、正しいレシーブを身に付けさせるための集団練習、個人練習の多彩なメニューが用意されているので、チーム全体のレベルアップに向けて、効率的に指導を行うことができるようになります。

 

練習方法については、ひとつひとつに非常に詳しい説明がされています。

 

色々なアングルからのパターン映像やスロー映像も用意されていて図を使った解説もとても分かりやすく工夫されています。

 

動画での解説ですからわかりやすいですし、勘ちがいや思い込みで間違った練習を続けてしまうという心配もありません。

 

あなたが選手なら、自主練でも役に立ってくれる練習方法が盛りだくさんですよ。

 

レシーブ

 

 

実際に「卓球レシーブ攻略プログラム」に取り組んでいる方たちの口コミをまとめてみると…

 

★解説や映像、図解が充実しているので、量が多いのにすんなりと理解して練習に取り入れられた。
★良い商品。しっかりマスターすればサーブもレシーブも有利な試合展開ができるようになる。
★年齢や経験年数に関係なく互角の試合運びができるようになりそう。
★レシーブ戦略にこういう考え方があるんだと非常に勉強になった。

 

 

卓球レシーブ攻略プログラム

 

もしあなたが

 

・カットマンとしての才能がない
・相手のサービスでは、ほぼ確実に失点してしまう
・自分がサーブ権を持っていても格上の選手には叶わない
・どうすればラリーに繋げるのかわからない
・相手の3球目攻撃に備えることが出来ない
・ハッキリ言って、自分は卓球が弱い!
・指導者として、チーム全体のレベルアップが図れていない

 

 

こんな悩みを抱えているとしたら、滝川第二高校卓球部・松尾政英監督の「卓球レシーブ攻略プログラム」は、あなたの卓球の質そのものを大きく変えてくれる可能性があるのではないでしょうか。

 

 

DVDの詳細はこちら⇒
卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略

 

卓球レシーブ攻略プログラムQ&A

相手が左利きの選手にも対応した内容ですか?

はい。ほとんどの練習法について右利き左利き両方に対応した解説がありますので、相手が左利きの選手であってもしっかり対応できる内容です。

シニア選手ですがレシーブが苦手です。シニアでもできる練習法ですか?

高校卓球部の顧問が指導するDVDなので、中学・高校卓球選手に向けた表現が多くなりますが、シニア選手でもまったく問題なく実践することができます。
ハードな練習ではなく、あくまで相手のサーブを読み、確実に自分に有利なレシーブを打つ練習法なので、年齢や体力を問わず取り組むことができます。

教材以外に道具などを別途買う必要がありますか?

普段使っているラケットや球があれば充分です。
特別な用具などを買う必要は一切ありません。

中高生向けということですが小学生の指導には早すぎますか?

あくまで戦法を学び有利に試合を運ぶことを目的とした教材なので、年齢、体力に関係なく小学生でも取り組める内容です。
ただ、あくまで選手本人に無理のないペースで指導するようお願いします。

 

このページ経由で【卓球レシーブ攻略プログラム】をお申し込みの方に

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特別プレゼントを確認する

 

 

DVDの詳細は↓
卓球レシーブ攻略プログラム〜レシーブからの攻撃、的確な判断で戦うレシーブ戦略

page top